オーラパールを使っても白くならない原因を調査!

なぜか白くならない原因って?

 

”薬用オーラパール”はホワイトニング専用歯磨き粉として現在50万本以上も出荷されている人気の歯磨き粉の1つです。

 

 

しかし、『中には全然ホワイトニング効果を実感できない!』と悩んでいる方や、『ホワイトニング効果は嘘なんじゃないの?』という意見もあるようです。

 

 

もちろん実際に使って白くなったという人もたくさんいますし、どちらかというとそのような口コミの方が多いくらいです。

 

 

では、なぜ歯が白くならない人と白くなる人が2分されてしまうのか・・・今回はそんな疑問の原因を解決してみたいと思います。

 

 

口コミから効果の無い原因を探る

 

私がオーラパールの口コミを調べているときに、効果が無かった!という人たちは複数いらっしゃいました。

 

 

そんな中口コミを集めるうちに、とある共通点があることがわかってきました。

 

 

それは以下のようなものです。

 

  • 購入してから数日・数週間で口コミを書いている
  • 使用期間に空きがある(オーラパールを使っていない日がある)
  • 毎日磨いてはいるが、コーヒーやタバコなどが増えた

 

“白さ”実感までの期間

 

まず、オーラパールを使用してどのくらいの期間で白さを実感できるのか?についてですが、公式ページではおおむね2ヶ月以上とされています。

 

 

これは効果があったという人の口コミでも実証されていて、使用者のほとんどは2ヶ月以上毎日使用した人だけであることが分かります。

 

 

ホワイトニング効果のある歯磨き粉は他にもたくさんありますが、そのどれもが数ヶ月の使用が前提になっているものばかりです。

 

 

歯科医師で行うオフィスホワイトニングなら数回の施述で白さを実感できますが、使用する薬剤などの歯への負担、高額な費用(5000円から最大70000円程度)などがかかり、軽い気持ちで始められないというのが現実だと思います。

 

 

しっかりとした効果と安全性を得たいなら、2ヶ月の継続は覚悟して頑張りましょう!

 

 

使用期間に空きがある

 

たとえ2ヶ月継続してオーラパールを使っていても、毎日ではなく数日に1回しか使わないなどの理由があると、ホワイトニング実感までの期間は長期化してしまいます。

 

 

夜にオーラパールを使い、朝は別の歯磨き粉を使うなど、毎日1回はオーラパールを使用するように心がけましょう。

 

 

タバコやコーヒーが増えた・・・

 

たとえ毎日しっかりオーラパールを使っていても、過剰なタバコやコーヒーの摂取は流石にホワイトニングの妨げになります。

 

 

ダイエットサプリを飲んでいるから、デザートを食べても大丈夫?というと、もちろん意味がありませんよね?

 

 

本当の自然な白さを得るためにも、あまりにも多くのステインを摂取してしまうのは避けた方がいいでしょう。

 

 

効果が無いのには理由がある

 

白さを実感できない人は確かにいますが、それなりの理由があることがわかりました。

 

 

特に使って数日や数週間で白さは得られない!という点は必ず理解しておいて欲しいところですね。

 

 

使ってすぐに白さが欲しい!という気持ちは分かりますが地道に毎日継続していきましょう。

 

 

実際にオーラパールを使用した人たちの口コミをまとめたページもありますので、気になる方はご覧ください。

page top